スイーツ・軽食

北柏の台湾甜商店 モラージュ柏店にて、豆花、タピオカ、仙草等入の台湾スイーツ 綜合豆花を食べたら、甘さ控えめだった!

Pocket

【スポンサーリンク】

最近運動不足を感じているので、たまにはウォーキングしなくては、
と思うものの、外はまだ暑いですね。

 

そこで、エアコンの効いた ショッピングセンターの中をグルグル歩くのは
どうかな? と思ってやってきたのが、モラージュ柏です。

 

柏のショッピングセンターの中では、7パークアリオや、イオンモール柏に
比べると、規模は大きくないけれど、いいんです。

 

今日の目的は、モラージュ柏でウォーキングしたあとに食べるご褒美

台湾甜商店(タイワンテンショウテン)でいただく、スイーツにあるのですから!

 

私は甘党です。台湾スイーツを食べるのがすごく楽しみ、と 店内のウォーキングも
そこそこに台湾甜商店に向かいました。

 

お店の外観です。モラージュ柏の1階にあります。

 

 

 

 

 

 

北柏 台湾甜商店 モラージュ柏店にて綜合豆花をいただく。タピオカを含む7種類の具材入りの台湾スイーツは甘さ控えめのヘルシーメニュー

 

平日だったので空いていましたが、今大流行のタピオカドリンクがメニューにあるので、土日にはすごい行列だと思います。

 

私が注文したあとも、特に若い年齢層のお客さんが次々に来ていました。

 

台湾甜商店は、今が第3次ブームと言われている、タピオカドリンクで
有名ですが、台湾スイーツでも有名です。

 

台湾甜商店のタピオカは、生タピオカです。もっちり、プリプリで
すごくおいしいみたいですね。

 

そこで、今回はタピオカはドリンクでなく、タピオカ入りのスイーツで
味わうことにしました。

 

メニューです。

 

 

 

 

 

 

どれにしようかな、と迷って選んだのが 綜合豆花(ソウゴウトーファー)です。
ちなみに店の推薦メニューにもなっています。

(¥830 +税)

 

芋圓豆花(ユーユェントーファー)もいいな、と思いましたが、綜合豆花の方は
品数が多く入っているんですね。だからこちらに決めました。

 

豆花(トーファー)、タピオカだけでなく、さつまいも、タロ芋、小豆、ハトムギ、仙草、黒蜜スムージーなと、いろいろな具材の味が一度に楽しめちゃうんです。

 

甘いもの好き(豆もイモも大好き!)にはこたえられないメニューですね。

カウンターで注文し、できあがったら呼ばれて、商品を取りに行くシステムです。

 

テイクアウトもできます(一部メニューは不可)。

店内でいただくときは、自由席です(笑)。

 

店内です。

 

 

 

 

 

 

 

綜合豆花ができました!

 

 

 

具材は、右側の豆花(トーファー)から時計回りに、タピオカ、小豆、ハトムギ、タロ芋、さつまいも、仙草 という感じでしょうか? 氷入り黒蜜スムージーがベースですね(ほとんど見えません)。

 

 

 

タピオカがキラキラ光っていますね。ビジュアル的にもいかにもおいしそうで、甘党にはこたえられません。

 

 

タロイモです。甘すぎません。

 

 

 

さつまいもです。しつこくなくさわやかな甘さです。

 

 

 

ハトムギです。

 

【スポンサーリンク】

 

 

仙草です。ゼリーのプルンプルンした食感がたまりません。

 

 

 

氷です 笑。綜合豆花は冷たいスイーツですよ。

 

 

 

お茶です。

 

 

まず、豆花をひとくち口に入れました。

 

豆花です。

 

 

ほとんど甘くないですね。普通のお豆腐とは違いますが
甘くないです。やわらかくすっきりしています。

 

次にタピオカです。さすがに生タピオカです。固いということはなく、
甘くてもっちり、プリプリしています。

 

実はタピオカは大好きです。もちもちして甘くて・・・。

 

スーパーで冷凍のタピオカを買いたいのですが、どこにも売っていません。
人気で品薄なんですね。

 

こちらのお店もそうですが、タピオカドリンク店のタピオカドリンクは、けっこうお値段が高いです。安くても350円位。高いと600円以上します。

 

いつもいつも、そんなにドリンクにお金は出せません。

 

ですから、ドリンク以外でタピオカを食べられるのがうれしいです。

 

豆花を少し食べて、タピオカを口に入れ、次は小豆、そしてタロイモ、サツマイモ、

ハトムギ・・・、氷・・・ と少しずつ食べていきました。

 

びっくりしたのは・・・

甘さ控えめ!

これ本当にスイーツなの?? ということ。

 

具材がみな甘すぎないのでです。超甘さ控えめです。

シロップも甘すぎず。

 

実は綜合豆花の脇にそえてあった 小さな器は、上からかけるシロップ
なのかな? と思ったくらいです。

 

でもちがいました。お茶でした。

 

えー。スイーツ屋さんなのに、こんなに甘くないメニューをだしているなんて、
と本当にびっくりです。

でも、もちろんそれぞれの具材の味が豊富で、おいしかったですよ。

 

台湾甜商店は台湾の名がついていますが、本社は大阪にある日本の会社です。

 

台湾にはずいぶん前に一度いったきりで、最近は全然行っていません。

本場台湾でも、こんなに甘さ控えめなんでしょうか?

調べてみたら、台湾でも甘さは控えめのようですね。

 

 

なお 台湾甜商店の店内には、ホットのジャスミン茶とホットのウーロン茶の
ポットがおいてあり、お客さんは自由に飲めます。

 

 

 

もちろんお水も頼めます。

 

ジャスミン茶、ウーロン茶、お水(氷入り)

 

 

 

ウーロン茶、ジャスミン茶は、冷たいスイーツで冷えたお腹をやさしくあたためてくれる、

台灣専門商店ならではプロの、やさしいお味でした。

 

 

北柏 台湾甜商店 モラージュ柏店はタピオカドリンクだけでなく、台湾スイーツもテイクアウトできる年齢層広いお店だった。

 

綜合豆花のまとめ

 

甘さ控えめには大変驚きました。
ダイエットにもいいし、これはこれでいいですね。

でも、やっぱり甘党の私としてはもう少し甘いと嬉しいかも。

台湾風ならしかたないですね。とてもヘルシーだと思いました。

 

コスト的には、タピオカドリンクもそうですが、台湾スイーツも
このお店に限らず、けっこういいお値段がしますね。

 

綜合豆花は、町の中華屋さんだったら、大盛ラーメンが食べられるお値段ですね。

でもまあお料理が安いお店でも、スイーツは高かったりするので
今ならこれくらいはしかたないですかね。

 

かき氷に1000円以上するのが当たり前の時代なので、しかたないかしら。

 

こちらのスイーツはからだにやさしいし、また食べに行きたいです。

綜合豆花には、芋圓(ユーユェン)(芋の団子)が入っていなかったので、
次回は芋圓豆花か、芋圓豆満足を味わいたいです。

 

余談です。

私の隣の席はおばさま2人組がマンゴーかき氷を食べていました。

こちらも甘すぎないとおっしゃっていましたよ。(980円+税)

 

ドリンク類と、綜合豆花などのスイーツのほとんどはテイクアウトできるので、
(かき氷は不可)、テイクアウトのお客さんがけっこう来ていました。

 

ショッピングセンター内の店舗ということもあり、子供連れのお客さんも多いです。
年齢層は幅広いようですね。

 

台湾甜商店は、台北の萬華地区を着想として作られ、1号店は
2017年9月のオープンの「台湾甜商店 阪急三番街店」です。

 

日本全国に15店舗以上あり、本場に、台北萬華店もオープンしたみたいですね。

 

 

◆ ブログランキングへの登録、開始しました ◆

 

今回の記事が少しでもお役に立てましたら、
こちらの「ブログランキング」をクリックしていただけますと、
とても嬉しいです。

 


ランチブログランキング

 

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

 

いただいたクリックを元気の素として、また新しいお店を
どんどん開拓・訪問いたします♪♪

 

台湾甜商店 モラージュ柏店

 

● 台湾甜商店 (タイワンテンショウテン)モラージュ柏店

 

● 食べログ URL:

https://tabelog.com/chiba/A1203/A120301/12046451/

 

● 住所:千葉県柏市大山台2-3

 

 

● 電話:04-7128-7076

 

● 営業時間:10:00 ~ 22:00(L.O.21:30)

 

● 定休日:モラージュ柏に準ずる

 

● 駐車場:モラージュ柏の駐車場 利用可

【スポンサーリンク】
スポンサーリンク





食べたくなったらクリック

ランチを食べたくなったら、クリックして
くだされば、嬉しいです。


ランチブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

人気の記事
カテゴリー
人気タグ
運営者情報