和食

肉の日に伝説のすた丼屋(ミーナ津田沼店)でお肉増量1.5倍のすた丼を食べてみた!たっぷり味変できるほどの量に満足!

Pocket

【スポンサーリンク】

今回は、またまた肉の日の特集です。

 

肉の日シリーズ第3弾は、伝説のすた丼屋 となります。

 

なお、他の肉の日シリーズの記事はこちらから

 

第1弾

 

 

 

第2弾

 

 

肉の日シリーズを始めたきっかけは「伝説のすた丼屋」さんです。

 

伝説のすた丼屋では、肉の日にお肉を1.5倍増量で提供してくださるのです。

 

といっても、伝説のすた丼屋は、松戸市や柏市にはありません。

 

そこで、お肉1.5倍をいただきに、伝説のすた丼屋 ミーナ津田沼店

まで遠征してきました!!

 

 

肉の日お肉増量1.5倍のすた丼をめざして、伝説のすた丼屋 ミーナ津田沼店まで遠征!

 

伝説のすた丼屋 ミーナ津田沼店は新京成の新津田沼駅下車30秒の

とても便利な場所にあります。

 

 

 

 

 

 

 

入口をみると、肉の日の案内がちゃんとありますね。

 

 

ガラスケースには各種メニューが並んでいます。

 

 

 

外にメニューもあります。

食券制なので、入店する前に食べたいものを

決める必要があるのですね。

 

 

伝説のすた丼屋は前払い(食券制)です。

 

入り口の食券販売機で食券を購入します。

 

スイカ、パスモ等の電子マネーも使えます。

 

 

 

肉の日は増量となる対象メニューは、だまっていてもお肉増量となるので

「肉増しボタン」は押せないようになっています。

 

肉の日にお肉が増量になるのは次のメニューです。

 

  • ※すた丼  630円

 

  • ※生姜丼  630円

 

  • ※並以上 セットも可 (セット各種あり)

  (ミニすた丼は対象外です。)

 

  • すたみな焼き定食  640円

 

  • 生姜焼き定食    640円

 

  • トッピングすた丼 (トッピング各種あり)

 

私はすた丼の食券を買いました。税込み630円です。

 

 

食券を買って入店すると、男性スタッフがキッチンから

「お席にすわってお待ちください。」と

声をかけてくださいます。

 

店内は奥行きが狭く、横に長いつくりです。

 

壁に向かって横にずらっとカウンター席があり、

その手前にテーブル席もあります。

 

 

 

入店したのは 16:15頃。

 

一人でしたが「カウンター席にどうぞ」と言われず、

席を選べるようでしたので、テーブル席に着席しました。

 

 

女性スタッフには「ご飯少なめ」でお願いしました。

スタッフさんはキッチンに「○番さん、シャリ少で」と伝えていました。

 

店内をみまわすと、カウンターに男性、男性、男性・・・

男性ばかりです。それもお一人様ばかりのようでした。

 

私のようなおばさんは完全アウェイではありますが、

全く気にしません。そこがおばさまの強みです。

 

 

伝説のすた丼屋さんはご飯の量も多いし、男性のお客さんに

人気のお店なのですね。

 

 

もう食券購入済みですが、テーブルにメニューがあったので

次回のためにチェックしましょう。

 

 

 

●すた丼  630円  

(ミニ -100円、肉増し+160円、飯増し+120円、

 肉飯増し+280円)

●生姜丼  630円

●塩すた丼 760円

●とろすた丼 780円

●キムチすた丼 780円

●ねぎ盛りすた丼 780円

●ガリバタすた丼 780円

●チーズすた丼 780円

 

●唐揚げ丼、唐揚げ定食 各種

●すた丼のセットメニュー各種

●定食各種

●カレー

●麺類各種

 

思ったよりメニューが豊富ですね。

 

 

裏のメニューです。

 

 

●サイドメニュー各種

●ドリンク各種

 

 

テーブルの上を観察すると、調味料がいろいろ並んでいますよ。

 

手前はドレッシングですね。

 

定食のキャベツなどに使うようですね。

 

 

その後ろです。

 

 

お醤油、お酢、ラー油、生ニンニク、豆板醤です。

 

なるほど。これでいろいろ味変するのですね。

 

 

すた丼を待っているうちにお客さんがどんどん増え、

最初はあいていたテーブル席も埋まってきました。

 

そのうち新しいお客さんは「カウンター席へどうぞ」と

言われるようになりました。

 

そして女性もお一人で入ってきましたよ。

私のようなおばさまではなく、30代くらいの方です。

カウンター席に案内されました。

 

女性が複数になって少しほっとしました。

 

 

伝説のすた丼屋の肉の日お肉増量1.5倍のすた丼は、そのまま+調味料で半分味変+生玉子・調味料で味変 とたっぷり味変できるほど肉量多く、楽しめた!

 

10分ほどで、すた丼が到着しました。

 

 

 

丼と味噌汁、そして生玉子つきです。

 

期待のすた丼はどうでしょう。

 

確かにお肉がたっぷりですね。増量1.5倍ですよ。

 

 

 

そして、ご飯もこころなしか、多いような・・・

 

「ご飯少なめ」と注文して、食券にも

 

「シャリ少」と書かれているのですが・・・

 

 

まあいただきまーす。

 

 

まずお味噌汁からいただきますね。

 

 

 

お味噌汁は、だしはきいているのですが、

具はわかめとねぎ。シンプルな軽い感じの味噌汁でした。

 

 

お肉にいってみましょう。

 

 

薄めの豚バラ肉ですね。

 

 

 

 

お肉はやわらかく食べやすいです。

 

一口いただいてみると、お味が予想と違いました。

 

丼なので、丼らしい甘辛の、どちらかと言えば甘めの

濃い味付けかと予想していましたが、違います。

 

甘さは控えめ、にんにく味の醤油ベースのお味でした。

甘ったるい砂糖甘い味ではなく、醤油が主体です。

 

確かにお店の表には

【スポンサーリンク】

 

「初代より受け継いだ 秘伝のニンニク醤油ダレを

頑固に守り抜いた伝統の一杯」

 

と書いてあります。それがこのお味なのですね。

 

お肉の味は茶色っぽくありません。

それでもしっかりニンニク醤油ダレがしみこんでいました。

 

塩辛すぎることもありませんが、しっかりした味付けなので

これならご飯も進みますね。そんなおいしさでした。

 

ネギもいい具合にからまって肉のおいしさを引き立てています。

 

どんどんいただきます。

 

確かに肉増量1.5倍ですから、お肉がたくさん

のっていますよ。

 

 

 

ちょっとお肉を移動させてみると、

 

やはりご飯の量が多いです・・・

 

少なめって言ったのにぃ・・・

 

すた丼は「並」でもご飯の量はお茶碗3杯もあるとか。

 

「少なめ」はもしかして、お茶碗2杯なのかしら??

 

 

 

よく見ると、丼のすみにタクワンもついています。

 

 

 

このタクワンは塩分控えめ。ご飯にもお肉にもあい、

ちょうどよい箸休め?になりました。

 

 

そろそろ味変に挑戦してみますね。

 

丼のお肉の半分の位置に生ニンニクを投入してみます。

 

 

 

 

 

 

 

ニンニク醤油で味付けされたお肉に生ニンニクを投入

ダブルにんにくの味は最強でした。

 

2月29日はにんにくの日でもあるし、ニンニク味大好き

です。

 

まずニンニクだけでいただいたあと、辛いもの好きなので

次なる爆弾が・・・

 

 

豆板醤も投入です。

 

 

 

そしてさらに、さらに

 

エーイ、ラー油も入れてしまえー

 

 

 

 

ニンニクのうまさ+豆板醤+ラー油の辛さで

おいしさ、辛さ倍増、いえ3倍増でした。

 

お肉が薄味で淡白というわけではなく、ベースにしっかりと

ニンニク醤油で味付けされているからこそ、味変も生きて

きます。

 

人によって好みはいろいろだと思いますが、

私にとっては3つも調味料を追加して悪くなかった

です。

 

 

 

さて、お肉増量でお肉が多いからできることでは

ありますが、

 

丼にはまだ未開拓、処女地のお肉が半分残っています。

 

 

そうです。そこには生玉子を投入しましょう。

 

 

 

 

 

 

玉子投入でどうなったでしょう。

 

玉子が加わると、お肉がマイルドになり、

肉+玉子の相乗効果が現れます。

 

しっかりと味がついたお肉を、玉子のとろんとした

うまさがしっかり包み込んで

お肉とご飯を一緒に食べると特に美味です。

肉玉子丼としてとてもウマイです。

 

そして、マイルドなお味を十分楽しんだ後は、

最後の辛い、辛い攻撃です!

 

玉子がかかったお肉に、生ニンニク+ラー油+

豆板醤を3つともかけてしまいました。

 

 

 

お肉そのままでも十分おいしいですが、

 

さすがに増量で量が多いと飽きてきます。

 

そこに、玉子、ラー油、生ニンニク、豆板醤の

プラスはとても効果的でした。

 

こんなに全部入れるのは邪道だと思いますが

お好みでいろいろ試してみるとよいですね。

 

肉の日1.5倍増量 伝説のすた丼屋のすた丼のまとめ

 

 

お肉の増量はありがたいです。豚バラ肉は薄いですが

それだけに食べやすく、ニンニク醤油がしっかり

しみています。

 

それだけでもおいしいのに、各種調味料や生玉子で

味変ができて、楽しくおいしくいただけました。

 

こんなに味変を試せるのもお肉増量のおかげですね。

 

ただ、ご飯は少なめをお願いしたのに、多すぎでした

ので、残念ながら、以下の伝説のすた丼屋さんの

掟 其の四は守れませんでした。

コメンナサイ。

 

 

伝説のすた丼屋さんのコスパはどうでしょうか?

 

チェーン店の牛丼屋さんなら、500円程度で牛丼をいただける

のと比べると、豚肉の丼で630円というのは、あまり安くは

ない気もします。

 

でも豚肉といってもお肉の質はよいですし、

とにかくご飯の量が多くて(並でもお茶碗3杯分)

ボリュームがありおいしいので、男性に人気なのですね。

 

もともとご飯の量が多いのに、さらに別料金でご飯増しもできます。

お肉増しもできます。

 

肉飯増しにすると、合計金額が1,000円以上になって

しまいますが、それでもファンがいるようです。

 

女性ならミニすた丼(530円)でちょうどよいかもですね。

 

牛丼もよいですが、豚丼は大好きなので、

肉の日にお得にお肉をたくさん食べられて満足しました。

 

また肉の日に伝説のすた丼屋さんへ行きたいと思います。

 

 

 

◆ ブログランキングへの登録、開始しました ◆

 

今回の記事が少しでもお役に立てましたら、
こちらの「ブログランキング」を2つ クリックしていただけますと、
とても嬉しいです。

 


ランチブログランキング

 

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

 

いただいたクリックを元気の素として、また新しいお店を
どんどん開拓・訪問いたします♪♪

 

 

 

伝説のすた丼屋 ミーナ津田沼店

 

● 住所:

千葉県習志野市津田沼1-3-1 ミーナ津田沼 1F

 

 

●電話:047-407-0426

 

● 営業時間:

 

10:00~翌3:00

 

● 定休日:

 

ミーナ津田沼の休日

 

● 駐車場:

ミーナ津田沼の駐車場

 

【スポンサーリンク】
スポンサーリンク





食べたくなったらクリック

ランチを食べたくなったら、クリックして
くだされば、嬉しいです。


ランチブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

人気の記事
カテゴリー
人気タグ
運営者情報