和食

セブンパークアリオ柏のとんかつ濱かつにて牡蠣ふらいととんかつ膳を豊富なソース味で楽しむ!

Pocket

【スポンサーリンク】

セブンパークアリオ柏で午後から映画を見る予定なので、

 

3階のレストラン街でランチをすることにしました。

 

前回はいしがまやハンバーグに伺ったので、今回は

そのお隣の とんかつ濱かつ さんに決めました。

 

とんかつ濱かつでは、平日にお得なランチがいただけるのです。

 

 

 

セブンパークアリオ柏のとんかつ濱かつで、とんかつのランチを楽しむ

 

 

 

 

 

 

到着したのは平日の13時頃。混んではいません。

 

一人でしたのでカウンター席かな、と思ったのですが

すいていることもあり、2人がけのソファー席に案内されました。

 

すぐお茶がでます。

 

 

メニューは

 

  • 平日ランチメニュー

 

  • お昼限定 定番メニュー

 

  • 牡蠣ふらい入りのメニュー

 

があります。

 

 

「牡蠣ふらい」に目がくらんで、

他のメニューをろくろく見ないで

 

牡蠣ふらいととんかつ膳 を注文してしまいました。(1,390円)

 

注文の時に、選択肢があります。

 

  • 白いご飯か、黒米入り麦ごはんか? 

   → 黒米入り麦ごはん

 

  • 味噌汁は赤味噌か白味噌か、+200円で黒豚豚汁か?

  → 赤味噌

 

ごはんと味噌汁とキャベツのほかに、お漬物までおかわり自由です。

 

 

 

 

 

 

 

 

注文してしまいましたが、あらためてメニューを見てみましょう。

 

★ 平日ランチメニュー

 

リーズナブルですね。690円(税別)からランチをいただけます。

 

 

 

 

               (価格は税別)

  • エビフライとチキンかつランチ  690円

 

  • チキンかつランチ        690円

 

  • 濱かつランチ          750円

 (ロースカツ/チキンかつ) 

 

  • かつカレー           790円

 

  • エビフライとチキン南蛮ランチ  790円

 

  • エビフライとヒレかつランチ   950円

 

  • ロースかつとチキン南蛮ランチ  950円 

 

  • 昼特定食            1,090円

 (ヒレかつ/オランダかつ/ロースかつ)

 

※牡蠣フライなどが、200円で追加できます。

 

 

 

★ お昼限定 定番メニュー はこちら

 

 

  ※ ソフトドリンク付きで 1,290円(税別)

 

  • ロースとヒレかつ膳

 

  • ロースかつ膳(大)

 

  • ヒレかつ膳(大)

 

 

★ 牡蠣ふらい入りのメニュー

 

 

  • 牡蠣ふらいとヒレ膳    1,590円

   (牡蠣ふらい/ヒレかつ/エビフライ)

 

  • 牡蠣ふらいととんかつ膳  1,390円 →注文しました。

           (牡蠣ふらい/ロースかつ/ヒレかつ)

 

  • 牡蠣ふらい膳                     1,290円

 

 

黒豚豚汁

 

 

とんかつとエビフライ

 

 

ソフトドリンク、スイーツ

 

 

 

とんかつ濱かつで牡蠣ふらいとんかつ膳を注文。牡蠣ふらい、ロースかつ、ヒレかつを各種ソースでバラエティ豊かに味わう!

 

 

お料理が出る前に、早々と以下のセットが到着しました。

 

ミニすり鉢、すりこぎ、キャベツ用のドレッシング2種です。

 

 

 

ミニすり鉢は、テーブルにあるゴマを擦り、ソースを入れてよく混ぜ

とんかつにつけていただきます。

 

若い女性のスタッフさんが、丁寧に食べ方を説明してくださいました。

 

テーブル上には調味料が所狭しと並んでいます。

 

 

 

手前が左から、だし入り割り醤油、呼び出しベル、ゴマ

後ろが、蒙古の塩 浜勝、一味唐辛子、からし、秘伝、

国産野菜のとんかつソース

 

となっています。

 

 

10分ほどで 届きました。

 

牡蠣ふらいととんかつ膳  です。

 

 

写真の右下は、濱かつ独自の、牡蠣フライ専用のソースです

 

 

 

牡蠣ふらい・ロースかつ・ヒレかつの3種類のセットです。

 

 

 

 

かつの断面です。

 

 

とんかつ、牡蠣ふらいは油切れがよく、ギトギトしていません。

衣もサクサクしています。

 

 

 

まあまあの量のキャベツ(おかわりできます)

 

 

 

かつが冷めないうちにと思いましたが、野菜ファーストの観点から

まずキャベツをいただくことに。

 

 

 

生ドレッシングをかけてみます。

 

生ドレッシングにはニンジン・たまねぎ・リンゴ・黒酢が使用

 

 

リンゴも入った野菜の甘さに黒酢のすっぱさが調和して、

ほどよい酸味・甘さがあって、油っぽくもなく、

つぶつぶ感もあり、とてもさわやかかでおいしいドレッシングでした。

 

とても気に入ったので、おかわりのキャベツにもたっぷりかけて

しまいました。

 

ドレッシングは高カロリーなのにぃ。後がちょっと心配です^^

 

 

キャベツの反対側には、和風ドレッシングをかけました。

 

 

 

味噌と出汁を使用しています。

 

 

 

和風ドレッシングというと醤油ベースが多いですが、こちらの

ドレッシングはお味噌なのですね。

 

和風ドレッシングも出汁がきいていていおいしかったです。

 

 

とんかつをいただく準備を早急にいたしましょう。

 

 

食卓のゴマの容器から

 

 

 

 

 

ゴマを適量とります。

 

 

 

すりこぎでスリスリすると、細かくなりました。

 

 

 

国産野菜のとんかつソースを注ぎます。

 

 

 

できました。ロースかつを一切れ

 

 

 

ゴマソースまみれにします。

【スポンサーリンク】

 

 

 

ゴマソースをつけていただいたロースカツは

ゴマの香ばしさ、とんかつソースの甘さ、辛さがミックスされ

とてもおいしかったです。

 

ロースかつはとてもやわらかく、衣の油切れもよく、

さらっとしています。衣もサクサクしています。

お肉をかみしめると、じわっとしたおいしさがわいてきます。

 

菜種油と大豆油を配合し、160℃で揚げているとのこと。

植物性の油で揚げているので、比較的さらっとしています。

低温で揚げているので、お肉もやわらかく仕上がっていますね。

 

ただ、お肉があまり厚くないので(泣)、ちょっと物足りない感は

ありました。

 

味噌汁は赤だしを選びました。

 

 

 

 

メニューの写真を見ると、味噌汁の具は豊富なようですが、

 

残念ながら、今回はお豆腐とわかめが少しでした。

 

 

でも出しがよくでていた飲みやすくおいしい赤だしでした。

 

おかわりができるので、ひょっとしたらおかわりしたらもっと

具が入っているかも。

 

 

 

ごはんは黒米入り麦ごはんを選びました。量は少なめをお願いしました。

(おかわりできます。)

 

 

 

白米より雑穀米が好きなので、噛みごたえがある黒米入り麦ごはん

は大歓迎です。固すぎることもなくよく炊けておいしかったです。

 

 

さて、さめないうちに牡蠣ふらいをいただきましょう。

 

広島産の牡蠣です。

 

 

それほど大きくはありません。

 

 

 

牡蠣ふらい用専用ソースがついています。

 

 

 

濵かつがオタフクソースと開発したソースなのですね。

 

 

「果実と野菜をふんだんに使用し、赤ワインの風味を加えたこだわりのソース」

 

のようです。早速牡蠣ふらいにかけてみます。

 

 

 

赤ワインの風味はあまりわかりませんでしたが、コクがあり、

野菜・果実のさわやかな甘みを感じる、さらっとしてソースでした。

 

海の幸 牡蠣によく合います。

 

牡蠣ふらいは広島産の牡蠣というだけあって、

ソースによりおいしさが引き出されていました。

 

牡蠣ふらいには定番のタルタルソースもついていたので

タルタルソースでもいただきました。

 

 

タルタルソースは、卵と玉ねぎなどお野菜豊富でリッチ。

私はタルタルソースの方がより牡蠣ふらいにはおいしかったです。

 

 

テーブルのソースを確認してみます。

 

甘口ソース (秘伝) です。

 

 

 

 

 

国産野菜のとんかつソース

 

 

 

 

 

 

野菜たっぷりのエキスを味わえる、おいしいソースでした。

 

 

 

そういえばテーブルには 割り醤油もありましたね。

 

だし入り割り醤油

 

 

 

お漬物にかけたりするためのようですが、かつにかけても

しょっぱすぎず、だしがきいていておいしかったです。

 

 

 

 

 

蒙古の塩 浜勝

 

もあります。

 

 

 

 

 

 

ロースかつにかけてみます。

 

 

 

 

塩のつぶつぶです。

 

 

蒙古の塩は、モンゴル塩とのこと。精製塩でないつぶつぶの

ミネラルたっぷりのお塩味も、かつによく合っていました。

 

 

一味唐辛子

 

がありました。

 

 

 

かつにかけてみましたよ。

 

 

 

ぴりっとしましたが、辛すぎす風味があり、おいしかったです。

 

 

 

和可良子(わがらし)

 

 

からしは要注意です!

 

とても辛くて、ツーン、ツーンと鼻にきます。

早く辛さを和らげようと、鼻から息をハフハフしてしまいました。

 

カラシ好きの方も、お気をつけてお使いください。

 

 

お漬物 (おかわりできます)

 

 

お漬物はどれも自家製らしい新鮮さがあり、塩味も控えめです。

野菜のうまみを十分感じて、ごはんが進みます。

 

お漬物もおかわりできます。こういうお店は少ないですよね。

 

 

かつをどんどんいただくううちに、キャベツがなくなってきたので

おかわりしました。

 

 

キャベツのおかわり

 

 

スタッフさんにお願いすると、好みのキャベツの量を

追加してくださいます。

 

私はもちろん”山盛り”です。

 

キャベツは2回もおかわりしました。

 

ダイエットが気になるので、ごはんと味噌汁とお漬物

のおかわりはなしです。

 

ロースかつもヒレかつも牡蠣ふらいもおいしくいただきました。

 

 

とんかつ濵かつ セブンパークアリオ柏店のまとめ

 

とんかつ濵かつは、 セブンパークアリオ柏店にあるので

とても便利なロケーションです。

 

とんかつ濵かつのとんかつのお肉は、鹿児島産黒豚を使用

しているとのことです。やわらかくジューシーで食べやすいです。

 

ただ、最近訪れたばかりの

かつ徳

などと比べると、お肉のボリューム(厚み)に物足りないところは

あります。

しかし、サクサクした衣で植物性油で低温で揚げてあるので

さっぱりとしてとても食べやすいかつです。

 

2種類のドレッシングもどちらもおいしく、牡蠣ふらい専用ソース

や、タルタルソース、とんかつソース等各種調味料の種類も

豊富で、おいしかったです。

 

ごはん、味噌汁、キャベツ、お漬物がおかわりできるのもう

れしいポイントです。おかわりすればお腹いっぱいに

なりますね。

 

コストパフォーマンスとしては、チキンカツもありますが、

平日なら690円(税別)から、ランチがいただけるので

とてもお得だと思います。

 

(※日曜日はグランドメニューのみになります。)

 

女性のスタッフさんたちはとても感じがよく、サービスは

よいです。

 

以前はデザートビュッフェ営業があったようですが、

現在はやっていないのが残念です。

 

次回は 平日ランチ最安値の エビフライとチキンカツ ランチ

(690円(税別))をいただく予定です。

 

もちろんキャベツおかわりで!

 

 

 

◆ ブログランキングへの登録、開始しました ◆

 

今回の記事が少しでもお役に立てましたら、
こちらの「ブログランキング」を2つ クリックしていただけますと、
とても嬉しいです。

 


ランチブログランキング

 

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

 

いただいたクリックを元気の素として、また新しいお店を
どんどん開拓・訪問いたします♪♪

 

 

とんかつ濵かつ セブンパークアリオ柏店

● 住所:

 

千葉県柏市大島田1-6-1 セブンパークアリオ柏 3F

 

 

●電話:04-7192-7307

 

● 営業時間:

11:00~22:00(L.O.21:30)

 

● 定休日:

セブンパークアリオ柏の休日

 

● 駐車場:

セブンパークアリオ柏の駐車場

 

 

【スポンサーリンク】
スポンサーリンク





食べたくなったらクリック

ランチを食べたくなったら、クリックして
くだされば、嬉しいです。


ランチブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

人気の記事
カテゴリー
人気タグ
運営者情報