イタリアン

松戸駅西口徒歩3分 のピッツェリア バフェットで、定番ナポリピッツア もっちもちのマルゲリータをあっという間に完食!

Pocket

【スポンサーリンク】

午後から松戸駅付近に用事がある日。

それなら早めに行って、松戸駅近でランチを食べようということになりました。

どこにしようかな? としばし考えて、

 

松戸駅西口の千葉銀行付近を通りかかるときに、いつも気になっていた
ピザ屋さんを思い出しました。

 

実はピザも大好きなのです。

友人と居酒屋に行くと、ピザをよく注文するので

「ピザ、好きなんだねぇ」とよく言われます。

 

そこで、松戸駅西口徒歩3分 のピッツェリア バフェット (Pizzeria Baffetto)
を初訪問です。

 

ちなみに 食べログで「松戸駅 ピザ」と検索すると、

ピッツェリア バフェットが一番にでてきます。有名店なのですね。

 

ピッツェリア バフェットに到着したのは、平日の11:40頃です。

 

 

 

 

 

松戸駅西口徒歩3分 のピッツェリア バフェットのマルゲリータ 厳選小麦粉使用のもっちり生地を、味変しながらあっという間に完食

 

 

 

入口にメニューがありますね。

テイクアウトにも対応していますね。

 

 

 

こちらは紙のメニューの全ページのようです。

 

 

 

 

店に入ると、11:30開店なので、もう先客が1組いました。

 

私は1人なので、2人掛けのテーブルに案内されました。

 

店内は壁に絵が飾ってあったりして、とても明るい雰囲気です。

木のテーブル、木のイスがシックでおしゃれですね。広いです。

 

 

 

 

 

 

 

ハロウィンの飾り付けも。

 

 

 

 

 

さて、初訪問のピッツェリア バフェット
どんなピッツァをいただきましょうか?

 

 

ランチメニューを見ると

 

 

 

 

窯焼きナポリピッツァは大きく2つに分かれていますね。

 

PIZZA ROSSA (トマトソースベース)と PIZZA BIANCA(チーズベース)です。

 

PIZZA ROSSA の方は

 

・マルゲリータ

・マルゲリータ生ハムのせ

・ビスマルク

・ディアヴォラ

・マリナーラ

・ガンベレッティ

・チチニエッリ

・生ハムとルッコラ

 

というラインナップです。

 

 

PIZZA BIANCAの方は

 

・マルゲリータ・ビアンカ

・ビアンカネーヴェ

・イスキア

・ノストロモ

・ピッツア・ビアンカ

・海老マヨコーン

・オルトラーナ・ビアンカ

・クアトロ・フォルマッジ

 

となっています。

 

生パスタもあります。

 

 

 

・ポモドーロ

・牛シジ煮込みのラグーソース

・サーモンとほうれん草のクリームソース

・小エビのアラビアータ

・小エビとブロッコリーのオイルベース

 

 

お子様ランチ(キッスプレート)もありました。

 

今日はピッツァを食べに来たので、ピッツァのメニューから選びたいと
思います。

初めてのお店だから、まずは定番のマルゲリータにしようかな、
と考えていて、ふと壁を見たら

 

こんな黒板がありました。PIZZA 人気ランキングです。

 

 

 

 

わー。やっぱりマルゲリータって一番人気なのですね。

 

 

この黒板を見て決めたわけでもないのですが、背中を押される
気持ちもあり? 「マルゲリータ」を注文することにしました。

 

スタッフの方に、マルゲリータを注文したときに、
セットメニューの小さなサラダか小さな前菜か、

ジェラート or 小さなドルチェを注文すると、

ドリンクがついてくる、と言われました。

 

 

ドリンク単品だと 200円のところ、セットにすると
ドリンクが無料でついてくるシステムなのだそうです。

確かにセットにした方がお得ですね。

 

 

 

 

それなら、セットも頼もうかな、と考え、(何しろ甘党なので)
ジェラート or 小さなドルチェのセットをつけることにしました。

 

セットのドリンクとドルチェはこちらから選べます。

 

 

 

ドリンクはアイスコーヒーにしました。

 

ドルチェの「本日の小さなドルチェ」は何ですか?
と聞いたら、ティラミスとのこと。

そこでジェラートではなく、ティラミスを選びました。

 

 

お料理を待っている間、店内を観察してみると、

手書きのメニューがありました。

ピッツァやパスタ以外のメニューも豊富ですね。

 

 

 

 

 

 

 

グラスワインのメニューもあります。

 

 

 

 

注文してから10分もたたないうちに、マルゲリータが配膳されました。早っ!
焼きたて、熱々です。

 

 

 

トマトの赤、モッツァレラの白、バジリコの緑の配列、
ビジュアルがとても美しいです。

 

熱々のうちにカッターで切りますね。

 

 

 

 

この店のピッツァはナポリピッツァです。

 

生地は薄め。石窯で焼いています。

 

熱々のうちに口に運ぶと、まずフレッシュなトマトの味が一番に
味覚を魅了しました。さわやか、新鮮と感じるホールトマトの
トマトソースです。

 

そして、表面はかりっと、中はもっちもちの薄めの生地の
小麦粉のおいしさが続きます。

 

バジリコの味は特に特徴は感じませんでしたが、
モッツァレラのクリーミーなチーズ味もたまりませんでした。

 

 

メニューには「熱々のうちに脇目もふらず口に運んで」と
書いてありますが、短い時間にすぐ全部食べてしまうのが惜しくて
つい、ちょっと時間をかけて味わってしまいました。

 

 

最後の2カットを食べる前に、テーブル上の唐辛子入りオリーブオイル
を使って、味変を試みようと思います。

 

 

 

 

 

 

ちょっとかけすぎてしまいました。

 

 

唐辛子入りオリーブオイル(オリオ・ピカンテやピカンテオイル
というそうです)をかけても、それほど辛さは感じませんでした。
むしろオリーブオイルの風味を強く感じました。

 

でも、試しにピカンテオイルだけをなめてみたら・・・
やっぱりピリッとして辛かったです。

 

タバスコとは全然違います。ピリッとするのですが、オリーブオイル
のマイルドさもある辛さですね。

ピカンテオイルをかけてよかったです。

 

 

直径は25-28cmとけっこう大きいのに、ナポリピッツァは
生地が薄めで、トッピングもシンプルで重くないので
女性1人でもペロリと食べられてしまいます。

 

1枚を6ピースにカットして食べましたが、食べ終えてしまうのが
惜しいくらいのおいしさでした。

 

 

ピッツェリア バフェットのセットにはドリンクが無料でついてくる!本日のドルチェ ティラミスは大人の味

 

 

 

セットメニューで選んだ、食後のアイスコーヒーが運ばれました。

 

 

 

まあまあ量は多いです。
コーヒーの味はコーヒーショップのコーヒーとは違いましたが
レストランで出される、ごく普通のコーヒーというお味でした。

 

お待ちかねのデザートタイム。

「本日の小さなドルチェ」ティラミスが到着です。

 

 

 

 

きちっとした四角ではなく、取り分けた感じの形です。
「小さな」と言っているだけに、ボリュームは大きくはないですが
それほどの小ささではありません。予想よりは大きかったです。

 

 

フォークですくってみると、スポンジが見えます。

 

 

断面はこんな感じです

【スポンサーリンク】

 

 

 

ピッツェリア バフェットのティラミスは、スポンジの洋酒味を
強く感じました。甘すぎず、洋酒がきいた大人味のティラミスでした。

マスカルポーネのクリーミーさもグッドでした。

 

 

お料理が早くきてしまい、グランドメニューを拝見する時間がなかったので、

次回の訪問のために、テーブルにあるグランドメニューも研究してみたいと思います。

 

 

 

こちらが、外の入口に貼ってあったメニューですね。

 

最初のページに、このお店のナポリピッツァの作り方などの薀蓄
いろいろ書いてあります。

 

 

 

 

生地や焼き方、素材のこだわりがいろいろ述べてありますが

 

一番のポイントは

焼きたてのピッツアが運ばれたら、脇目もふらずに口に運んで下さい。」

ですね。納得!

 

 

ディナータイムはお値段はランチより上がりますが、ピッツァの種類が増え
ハーフサイズにもできるようです。

 

<ピッツァ>

 

<トマトソースベース>

 

 

 

 

 

 

モッツァレラベース

 

 

 

 

 

 

小皿料理前菜も各種揃っていますね。

 

 

 

 

サラダ生パスタのラインナップです。

 

 

 

 

 

 

窯焼き肉料理はガッツリお肉を食べたい人に向いていますね。

 

 

 

 

 

 

大好きなスイーツコーヒー&ティーのメニューです。

 

ジェラートミスト」に強く惹かれました(笑)。

 

 

 

 

 

ドリンクメニューです。

 

ワイン、ビール、ソフトドリンク等

 

 

 

チューハイ、カクテル、ウィスキー、カフェ、ジュース等

 

 

 

 

 

ボトルワインの種類も豊富です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パーティープランの案内もありました。

 

 

 

 

ここまでが、グランドメニューです。

 

 

グラスワイン単独のメニューです。

 

 

クラフトビールまで種類が豊富です。

 

 

 

 

 

 

 

ピッツェリア バフェットのまとめ

 

 

今まで「ピザ」と「ピッツァ」が全く別物だということを、深く認識

していませんでした。

 

今回ピッツェリア バフェットでナポリピッツアを味わい、改めて
アメリカピザとナポリピッツァの違いを実感しました。

 

ナポリピッツァは1人1枚が原則。しかも手で食べるのではなく
本当はナイフとフォークで食べるのがエレガントだそうです。

 

アメリカンな宅配ピザとは全く異次元の食べ物ですね。

 

ナポリピッツァは生地が薄く、トッピングの具材もボリュームが
多すぎないので、とても食べやすかったです。

 

 

ピッツェリア バフェットの入口のレジのすぐ後ろが石窯になっていて
ピッツァを焼くのを目撃しました。
次々に焼いていましたよ。

 

高温、短時間で焼くので生地がパリッとしているのですね。

 

 

ピッツェリア バフェットは窓も大きくとても明るいおしゃれな雰囲気です。

私が食べている間にもお客さんが次々に入ってきて、12時過ぎには
ほとんど満席になりました。人気店ですね。

 

キッズメニューもあり、子供連れにも訪れやすいお店だと思います。

 

スタッフはとても親切で、セットメニューの説明も丁寧でした。

トイレは奥の方にあり、男女共用1つでした。
トイレに行くのに、厨房の横を通るのに驚きました。

 

 

ランチメニューは税込み金額です。マリナーラが税込み800円、
マルゲリータが税込み900円なら、コスト的にも高すぎるという
ことはないでしょう。

 

セットにすれば、+200円か+300円でドリンクも無料でついてくるので
セットがお得だと思います。

 

なお、支払いにはクレジットカードも使えます。

 

ピッツェリア バフェットにはピッツァやパスタだけではなく、
お肉たっぷりのメニューもあるので、ディナーでがっつりお肉を
食べるのにも興味があります。

 

ランチとしては、駅近でとても便利ですし、ピッツァにもドルチェ
にも満足したので、次回はモッツァレラベースのピッツァを
いただきたいと思います。

 

イスキアかクアトロ・フォルマッジを注文する予定です。

 

 

◆ ブログランキングへの登録、開始しました ◆

 

今回の記事が少しでもお役に立てましたら、
こちらの「ブログランキング」を2つ クリックしていただけますと、
とても嬉しいです。

 


ランチブログランキング

 

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

 

いただいたクリックを元気の素として、また新しいお店を
どんどん開拓・訪問いたします♪♪

 

 

ピッツェリア バフェット

 

● 食べログ URL:

https://tabelog.com/chiba/A1203/A120302/12036655/

(ネット予約可)

 

● 住所:

千葉県松戸市松戸1278 ワタナベビル 1F

 

 

●電話:050-5593-0652

 

● 営業時間:

11:30~14:30
17:00~23:00(L.O 22:00)

 

● 定休日:

なし

 

● 駐車場:

近隣にコインパーキングあり

 

 

【スポンサーリンク】
スポンサーリンク





食べたくなったらクリック

ランチを食べたくなったら、クリックして
くだされば、嬉しいです。


ランチブログランキング

にほんブログ村 グルメブログ 千葉食べ歩きへ
にほんブログ村

人気の記事
カテゴリー
人気タグ
運営者情報